身近な疑問

みんな何を考えてるのかなってふと思った

朝の通勤の電車の中で外を眺めている会社員、お昼を一人で食べているサラリーマン、家路へと急ぐ帰り道を歩く人々。
そんな姿を見て、その瞬間みんな何を考えているのかとな、ふと疑問に思った次第です。

朝の通勤電車では、今日の仕事の段取りや訪問先、作成する書類、売り上げなど考えているのかな。

スポンサーリンク

確かに自分自身の場合も、その日の段取りや契約までの段取りなど仕事のことを考えます。

お昼を食べているときも午後の予定や作成する書類の内容、訪問先などスケジュールを考えたりします。

帰り道では、今日一日の反省点や、翌日の予定などやっぱり仕事のことを考えています。

あくまでサラリーマン的目線での話になりますが、1週間のうち5日間は働くわけですから仕事のことを考えるのは無理もないと思います。

これが、学生であれば授業や宿題、単位、アルバイトのことを考えるのではないかと思います。

主婦であれば、子育てやパートのこと、家の掃除、家計のやりくり、夕食の献立などだと思います。

とはいっても、休日の過ごし方や仕事終わりの予定など仕事や家事以外のことも考えるでしょうし、妻や夫、子供、彼氏、彼女のことも考えると思います。

そう思うと、余談ですが、脳は常に何かを考えていてフル稼働なんだなって思いました。

社会が複雑になり、情報があふれ、仕事のやり方も複雑になってきて大変ですが、頑張りましょう。

スポンサーリンク

ちなみに、朝の通勤途中の駅までの道のりでは、仕事のことも考えますが、モチベーションを高めるために好きなことや目標を叶えた自分の姿を考えるようにしています。

というのも、モチベーションアップは、仕事にもつながりますし、自分自身の目標を達成するためにも有効だからです。

例えば、近い将来仲間同士でフェラーリに乗ってツーリングに行ったり、理想の家を建てたり、理想の生活をしていることを想像したり考えたりしています。

それも具体的に。

こんな仲間とフェラーリで軽井沢にドライブに行って、あのホテルでランチをしたり、こんな間取りの家を建ててガレージには好きな車を格納して眺めたり、行きたいときに行きたいところに行くなどなど。

朝から気分を盛り上げると、一日いい気持でいられます。

嫌なことがあっても、目標に近づくための試練と受け止めて乗り越えられる気がします。

目標は明確であればあるほど叶えられる可能性が高くなるとも聞いたことがあります。

自分の場合は、楽しいことや気分が良くなることを考えてモチベーションをコントロールしていますが、みなさんはどんなことを考えていますか?

ちょっと疑問に思ったので綴ってみました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください