コペン,

イエローハットでコペンのオートマチックオイルを交換。約1時間の作業で12000円でした

我がコペンは現時点でオートマチックオイルを交換したことがなかったのです。

スポンサーリンク

 

2004年製造以来、走行距離はまだ62000キロですが、いい加減交換しなくてはならないと思って時間が経ち、今に至り、本日、オートマチックオイル交換のため近所のイエローハットに行ったのです。

 

イエローハットに到着し、受付で、作業時間を伺うと、すぐピットイン出来て、約1時間くらいで作業が完了できるというので、すぐにオートマチックオイルのグレードを選択。

 

オートマチックオイルのグレード

グレードは3種類あって交換状況や走行状態によって変わってくるようです。

(イエローハットHPより)

①スタンダード

②ハイパフォーマンス

③プロフェッショナル

スタンダード

油    種:部分合成油

オススメの方:定期交換をしている方

価    格;0.1リットル当たり税込み123円

 

ハイパフォーマンス

油    種:全合成油

オススメの方:①定期交換をしていない方 ②省燃費性を気にされている方

価    格:0.1リットル当たり税込み174円

 

プロフェッショナル

油    種;全合成油

オススメの方:①定期交換をしていない方 ②省燃費性を気にされている方 ③高速走行が多い方 ④ハイパワー車に乗られている方

価    格:0.1リットル当たり税込み245円

 

今回はどのグレードを選択?

コペンは今回のオートマチックオイルの交換が初めてであって、15年以上で62000キロ走行ですから、スタンダードは選択しない。

 

高速走行はあまりしないし、ハイパワー車でもないので、プロフェッショナルでもない。

 

ということで、ハイパフォーマンスを入れることにしました。

 

交換の車種別表を店員さんにみてもらうと、初代コペンのATはオートマチックオイルが4.8リットル入るようです。

 

しかしながら、交換の工程で、古いオートマチックオイルを抜き取ってから新油を注入して循環させて抜き取ってを繰り返して、きれいにしていくため、油量がもう少しあった方がきれいになるとのアドバイスがあったので、5リットルを購入。

 

工賃含めた合計金額

オートマチックオイル 税込み174円/0.1リットル    

           1リットル当たり税込み1740円 × 5リットル

           合計 税込み8700円

 

交換工賃       税込み3300円

 

合  計       税込み12000円

 

作業時間は1時間くらいでしたので、一応完了したらお電話を掛けて頂くようお願いをし、待合スペースで、あらかじめ持参していた本を読んで、そのあと、ちょこっと近所を散歩していました。

 

待合スペースには雑誌もあればテレビもあります。

 

オートマチックオイル交換後の感じは

さて、オートマチックオイル交換後の走りのフィーリングやいかに。

 

さすがに15年以上も無交換の古いオートマチックオイルと比べますから、発進時の滑らか感が復活したのと、ギヤが変わったときにシフトショックは少し軽減された感じがあります。

 

意識をしないと分からない感じです(大きな変化は感じられないです)※ただし、綴ったこの時点では。

 

加速に関しては、格段に良くなったとかはないです。

※ただし、2、3日後にはオイルが馴染んだせいか、格段に加速が良くなたとかは無いですが、加速感が中々いいって感じています。加速の気持ちよさが戻った感じです。交換前のオートマチックオイルの劣化が伺えます。

 

新車の時に近づいた(もどった)という方が適切かもしれませんね。

 

でも、今回思ったっことは、オートマチックオイルもエンジンオイルも油脂類は定期的に交換をすることで、新車の時に近い性能を維持することができるということ。

 

エンジンオイルは皆さん気にされますが、オートマチックオイルを気にされる方は少ないのでは。

 

車を使っていれば、劣化もしますし、故障もしますから完全に新車の時の性能を維持することは難しいですが、定期的なメンテナンスは、燃費の悪化や車自体の劣化の遅れにも貢献するでしょうから必要なことですね。

 

あと、オートマチックオイルは車種やグレードなどによって規格が違いますから、交換する前に店舗できちんと車種や年式、グレードと伝えたほうがいいです。

 

定期交換をしているか、交換後、あるいは無交換で何キロ走行したかも伝えたほうがいいです。トランスミッションは緻密な機械ですから、無交換で過走行している場合にはオートマチックオイルを交換することで不具合が出てしまうこともあるといわれていますから。

 

これで、またしばらく、安心してコペンドライブが楽しめそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください