仕事, 目標達成

サラリーマンでクスぶるな。自営を目指そう!

世の中のほとんどが会社から給料を貰っているサラリーマンというのが現実。

スポンサーリンク

いわゆる会社員は、会社に所属し、企画や開発、製造、販売、流通など業種は様々にしても、労働を条件にして対価を貰っています。

 

社会や経済を回すためにはとても良いことなのですが、会社という存在に振り回されて、本当にしたいことや、なりたい自分から遠ざかっているような気がします

 

つまりクスぶっているということ。

 

生活の中で会社が中心になり、家族との旅行が中々行けなかったり、休みが取れず友人の結婚式に行けなかったり、残業が続き気が付けば週末なんてことも。

そして休日は寝て終わる。

 

なんだか、会社のために生きているだけで、自分って何って思うことがあるはず。

 

しかも、新規顧客獲得や新しい技術の発明、売り上げアップの発案、特許など、どんなに頑張っても作り上げた資産は会社の物になり自分の物にはならないのが現状

それってあんまりのような気もします。

 

営業マンが億単位の利益を会社にもたらしても、いくばくかの歩合給が付くくらいで、会社は丸儲け。

 

まるで働きバチ。

 

会社組織は結構ドライ。

従業員を切るときはあっけなく切ります。

 

だから、自分の生きたいように生きるためにサラリーマンでクスぶってはいけない

 

自分の人生であって、会社のために人生をささげるのはどうかと思う。

それでいいという人は構いませんが、自分が本当にやっていきたいと思う節があるなら、そのことに集中し、自営業や起業、フリーランスで生きるべき。

 

正直言うと、行きたいときに旅行に行きたいし、遊びたいときに遊びたい。会社の中で文句を言われるようなしがらみもいらない。

自由に仕事をして自由に出かけたい。

 

だから、今後の目標は、自営。

 

会社に身を置いていてもクスぶっていて、もはや発想すら自由に浮かばない。

試行錯誤もままならないくらいに、時間に追われ、気が付けば一日が終わる。

 

なんともったいない過ごし方だろうか。

 

現実は厳しいとわかっていても、自分の生き方を貫きたい気持ちの方が大きいから、目指せ自営!

 

ということでサラリーマンでクスぶるな!自営を目指そう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください