スーパーカー好きには東京スーパーカーDAYがたまらいかもと思った

日本スーパーカー協会主催で開催される東京スーパーカーDAYはスーパーカー好きにはたまらないイベントです。

 

かく言う私も、スーパーカー好きなので、今年は東京スーパーカーDAYに足を運び思う存分スーパーカーを見てきました。

 

ちなみに、行った日は11月1日。11月1日はスーパーカーの日です。

 

今年は、10月31日、11月1日の両日で合計200台あまりのスーパーカーが展示されました。

 

入場無料で、間近にスーパーカーが見られるイベントですから、フェラーリやランボルギーニなどスーパーカーを間近で見たい!という方にも、スーパーカーに興味がない方にも一見の価値ありです。

 

さて、会場ではどんなスーパーカーがいたのかというと、ざっくりと、フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ、マクラーレン、アストンマーティン、ロータス、ブガッティ、ダラーラなどなど。

 

スーパーカーゾーン、ライトウェイトスポーツカーゾーン、ハイパーカーゾーンに展示エリアが分かれていて、でもやっぱり私的に一番気を引くのはハイパーカーゾーンですね。

 

ハイパーカーゾーンはたまらなく好きなフェラーリF40やF50がいましたし、なかなかお目にかかれないブガッティベイロンやマクラーレンセナもいました。

 

しかも、マクラーレンスピードテールなんて東京スーパーカーDAYで初めて知ったレベル。

 

さて、まずは、デッキでお出迎えしてくれたのはマクラーレン達。

続いて360モデナ。

そして、458イタリアと488。

色違いのカリフォルニア。

共に紅白。めでたい!

 

オロチは生き物みたい。追いかけられたら食べられそう・・・

カウンタックは歴史的名車。隣にはアベンタドール。

ロータスのあるライトウェイトカーエリアはエキシージからエヴォーラ、セブン、ヨーロッパまで。

コンパクトなサイズだけど早いんだろうな。

 

途中、レインボーブリッジも天気に恵まれてキレイ。

まさにスーパーカー日和。

 

2000GTはオープンではありませんか!

スーパーカーゾーンは屋上の駐車場で分かりづらいけど、異彩を放っている。

赤はまさにフェラーリ!

 

328、348、355、360、430、テスタロッサ、カリフォルニア、458、488。

時代の変遷というか、フェラーリの歴史というか、いっぺんに各モデルがそろってみることができるのが東京スーパーカーDAYの醍醐味でもありますね。

 

ランボルギーニアベンタドールはテイクオフ?!飛んじゃいそう!

マセラティはグランツーリズモ。

マクラーレーンは流線形が美しい。

ポルシェはブラックバードもいました。

フジテレビと430のコラボ。カッコいい!

アウディのR8やBMWのⅰ8とホンダNSX。

NSXは日本の誇り!そしてニスモGT-Rも。

 

ハイパーカーゾーンでは、興奮度マックス!

 

こちらは明らかにフェラーリのレースカー。しかもFOR SALE!

くださいって言えたらカッコいい!

ポルシェは乗っているけど・・・これは本物レースカー。

288GTOは大黒パーキングで見かけたことがある。クラシックなデザインだけど、好き!

F40は前も後ろも開いてます。中々見ることができないフロントのトランク。

やっぱりF50は整ったデザイン。芸術的!でも、開いています。

アベンタドールSVJ。このSVJじゃないけど、ツーリングに参加したとき後ろについたら、迫力のエンジン音だったことを思い出す・・・

ディアブロGT-RとGT。

ブガッティベイロンは東京スーパーカーDAYのような特別なイベントじゃないと見られないかもしれない。

マクラレーンスピードテールは、よく見るとドアミラーがないし、フロントタイヤは乱気流を低減させるためにカバーが覆っている。

ドアミラーの代わりにリアビューカメラが格納。

最高速度時速403キロ。

 

4リッターツインターボエンジンとモーターで最高出力1070馬力。モンスターですね。

 

中央に運転席があって両脇に助手席の3人乗り。

 

不思議な感じ。

 

そしてマクラーレンセナ。都内でドライブ中に遠くから見たことがあるけど、間近は初めて。

ダラーラは855㎏で400馬力。

アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラ!英国紳士の車ですね。

高級感ありすぎのロールスロイス。

 

行ったのが二日目だったので、初日と展示車両のラインナップが多少変わっていますが、十分楽しめました。

 

東京スーパーカーDAYの展示車両はオーナー様の協力のもと開催されています。

 

これだけのスーパーカーオーナー様がいることにも感動です。

 

私も、もっと頑張ろうっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください