未分類

ロレックスを初期投資を抑えて買う方法

 

めてロレックスを中古で買ったときの体験談です。

 

そのときまではロレックスを買うということは清水の舞台から飛び降りるという覚悟が必要であると思っていて、そもそも時計に数十万円もかけることは理解しにくいとまで考えていました。

 

でも、人間とはわがままのもので、時計に数十万円もかけられないと思いながらも、本音は欲しい・・・

 

欲しい自分を押しつぶしてはブランド品を扱うお店に行っては横目で見ていました。

 

でも、たまたま行った中野にある中古ブランド時計店で、一目ぼれしてしまったロレックスのエアキング。

 

価格は約30万円。

 

その時の自分にとっては高い。

 

でも欲しい・・・

 

30万円をここで支払うことはできないし、預金が一気に減ることがメンタル面でのダメージにもなる。

 

買うのやめようと考えていました。

 

ところが、結果的に初期投資を抑えてというより、初期投資なしで買うことができました。

 

しかも、自分の分だけを買おうと考えていたら、横にいた妻が、私も欲しいんだ・・・なんていうものだから、結局2本買うことになりました。

 

初めて買うロレックスが2本。

 

庶民である自分には受け入れがたい光景でしたが、でも、買うことができて、妻にも感謝してもらえてよかったです。

 

では、その初期投資を抑えて買うことができた方法とは、販売店がキャンペーンで取り扱っていた金利ゼロの36回分割払いを利用したことです。

 

もちろんその場で信販会社でのローンの審査を受けて通った場合です。

 

年収や、他でローンを組んでいるか、持ち家かなど審査に必要な情報を記入し審査を受けます。

 

結果まで時間にして30分くらいといったところ。

 

審査を通れば、分割払いでロレックスを買うことができます。

 

通常の分割払いだと金利が付きます。

 

ですから支払総額が数万円上乗せになります。

 

でも、販売店のキャンペーンで金利を販売店が負担するタイミングで買うことができると金利がゼロで買えるのです。

 

金利分の数万円がお得になるわけです。

 

そして分割払いにすることで、一気に数十万円を支払う必要はなく、購入額と支払い期間にもよりますが、例えば60万円で36回払いでしたら、毎月末に分割額の約16,600円を支払うだけで、ロレックスがその日に手に入るのです。

 

この例でいえば、3年間支払うという縛りはありますが、一気に預金を減らすことを避けられ、万が一の出費のためのリスクを減らすことができます。

 

私自の場合、ロレックス2本で55万円でした。

 

エアキングと、妻のアンティークデイトジャスト。

 

36回払いで金利ゼロ。

 

頭金なし。(初期投資なし)

 

月々の支払いが約15000円。

 

もちろん引き落としです。

 

遅れることなく完済。

 

初期投資として頭金を少し入れて月々の支払額を減らしても良いです。

 

でも金利ゼロであれば、全額を分割払いにしても影響はないので、頭金を入れなくても良いのでは。

 

ということで、ロレックスは中古で、分割払いをすれば手の届く時計です。

 

でも、デイトナのような一部のスポーツモデルはプレミアがついて中古価格が高騰しています。

 

比較的価格が安い部類のエアキングなどであれば30万円以下で買える個体もあります。

 

やっぱりロレックスはいいです。

 

特に男性は、身に着けるアクセサリーや靴、カバンを見られます。

 

そんなとき、腕にキラリと光るロレックスがあれば、相手からも一目置かれるかも。

 

あと、ロレックスのおかげで自信も付きます。

 

ロレックスとは不思議な時計ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください