仕事

人の管理も大事な仕事です。きちんと出来てますか?

私もまだまだ甘いなって感じとことがあります。

スポンサーリンク

 

それは・・・

 

人の管理が甘いこと。

 

というのも、先日、管理しているビルのテナント内の天井補修工事のために工事業者に依頼したときのことです。

 

依頼のきっかけは、大雨の日に天井から雨漏りしてきたとの苦情をテナントから受けたこと。

 

原因がわからなかったので、工事業者に下調べしてもらったら、一つ上の階のベランダに溜まった雨水を流しだす排水口周りに亀裂があることがわかりました。

 

そのベランダの下は雨漏り被害の当テナントのフロアになっているのです。

 

その排水口周りの亀裂から雨水が浸透して、下の階のテナントの天井に達していたのです。

 

どうしても、年月が経つとビルにもダメージがでてしまいます。

 

テナント側には忙しい中、日程調整をしてもらい、日程を決めました。

 

ただし、工事日が雨の場合、ベランダの排水口の周りの亀裂に補修材での施工をしても接着しないので改めての日程調整とすることも伝えていました。

 

そのうえで、工事人にも日程を合わせてもらい、いざ工事当日・・・

 

テナントから約束の時間から一時間たっても誰も来ないとの連絡が入りました。

 

確か工事日は今日だったはず・・・

 

それに今日は曇りだけど雨は降っていない・・・

 

工事人に電話をしたら、前日の雨で湿っている可能性があるから補修工事ができないため伺わないとの回答でした。

 

確かに、湿っていると補修材が接着しないため工事はできないし、この排水口周りを先に補修して雨水の侵入を防いでおかないと、仮に先に下の階のテナントの天井の補修をしても、雨が降ればまた補修しなくてはいけなくなる。

 

言っていることは納得。

 

でも、前日までに連絡が欲しかった。

 

とはいっても、前日に「明日の工事は予定通りでよろしいですか」と確認を取らなかった私も悪い。

 

取引している業者だったので、完全に信用して任せていたので、私自身も甘かったと大いに反省しました。

 

テナント側には、謝罪をして、次回に実施させていただく予定の調整を依頼しました。

 

仕事は完全に相手任せにしてはいけません。

 

相手をきちんと管理して、言い方が悪いですがコントロールをしなくては、相手も人間ですから予想外の行動をとることがあります。

 

そのためには、例えば、前日に翌日の実施予定の確認をして、「よろしくお願いします」の一言を伝えたほうがスムーズに進むと感じます。

 

今回のケースでは、工事業者もしきりに謝罪をしてきましたが、私自身も、前日に確認の電話をしなかったことを反省しているので、あまり責めるわけにもいきません。

 

お互いに責め合っても、非難し合っても先に進まないので、「次の日程調整をして、次回はミスのないようにお互い気を付けましょう」と約束しました。

 

仕事で大事なことの一つに人の管理があると感じた、このたびの独り言でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください