仕事, 目標達成

今この瞬間を生きているからこそ一生懸命になろうと思った

今というこの瞬間って、まさに今。

スポンサーリンク

 

一秒でも過ぎれば、もうすでに過去になってしまう。

 

美味しいものを食べて、飲み込む。

 

飲み込んだ瞬間から、この味わうという行為はすでに過去。

 

でも、この美味しいという感覚を、その美味しいという瞬間を味わいたいからまたおいしいものを食べる。

 

高級料理みたいに高くても、その瞬間の美味しいを味わいたいから高いお金を支払う。

 

何だか不思議。

 

その瞬間が過ぎれば、過去になり、思い出になる。

 

そして、美味しい記憶を思い返して、よだれ・・・を垂らす。

 

旅もそう。

 

観光地に行って、観て、体験して楽しいという瞬間を楽しむ。

 

家に帰れば、あー楽しかったという過去と記憶と思い出に変わる。

 

でも、その瞬間を大事にしているからこそ、いい記憶にもなり、いい思い出にもなるのだと思う。

 

人生はその瞬間の積み重ねでできている。

 

今この瞬間は、この瞬間しかない。

 

だから、大事に過ごしたほうがいいと思う。

 

一生懸命になろうと思う。

 

やりたいことはやるべきだし、休みたいときはとことん休みべきだし・・・

 

仕事もそう。一日をダラダラと過ごしてはもったいない。

 

その日の成果はもちろんのこと、その瞬間を自分のために使った方が得策のような気もする。

 

今の自分は過去の自分が作り上げた姿。ということは未来の自分は今のこの瞬間を生きている自分が作り上げた姿。

 

給料を貰うために働くのではなくて、未来の自分へ今の仕事を通じて何ができるかとか、今の仕事を未来の自分にどうフィードバックさせるかとか考えながら働くと仕事が面白くなってくるはず。

 

無意味な時間と思っても、未来につながる使い方ができるはず。

 

その瞬間が濃ければ濃いほど、自分という人間に深みが出てきて、なにより人生が濃くなると思う。

 

人生の折り返し地点に近くなってきて、時間を意識するようになってきました。

 

生きているうちの何ができるのか、もっとたくさんやりたいことができるのか、目標は達成できるのか。

 

そんなことを思うようになり、この瞬間を一生懸命大事に生きないと目標に届かなくなってしまう。

スポンサーリンク

絶対に、目標を達成する。

 

ですから、仕事でも、プライベートでも、一生懸命そしていっぱい働き、いっぱい遊び、いっぱい学び、その中から先々へのいろんなヒントをつかみ取って行きたい。

 

この瞬間を大事に過ごせば、きっと新しい世界が待っている。

 

今まで暗い夜道を歩いていたとしても、明ける瞬間が来る。

 

この瞬間はまさにこの一瞬の積み重ね。

 

だから、頑張ろう!

 

ふと、こんなことが頭をよぎったので綴ってみました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください