ランチ, 都内

六本木ヒルズのインド料理ディアでカレーのスペシャルミックスランチは大満足

先日、六本木ヒルズへランチに行ってきました

ランチと言っても、午後3時に到着で、しかも土曜日。

ランチやっているのかという不安の中、カレーにターゲットを絞り、入ったお店はインド料理ディア

ヒルサイドの地下1階のけやき坂方面とは逆方向の突き当りにあります。

スポンサーリンク

 

店内に入ってみると、ランチは午後4時まで提供していて、メニューはお好きなカレーが1種類とナン・ライス・サラダが付いたカレーランチやお好きなカレー2種のランチ、お好きなカレー1種とタンドリーチキンとシシカバブが付いたミックスグリルランチなど6種類がありました。

そんな中、お好きなカレー2種とナン・ライス・サラダ・タンドリーチキン・シシカバブが付いたスペシャルミックスランチをチョイス。

1,500円で種類豊富です。

 

お好きな2種類のカレーはチキンミルチとエビのカレーを選びました。キーマとかもありましたが・・・

チキンミルチは聞き慣れなかったのですが、唐辛子の3辛マークがついたスパイシーで結構辛いルーにチキンが煮込まれたカレーです。

 

注文後、テーブルに到着した大きなプレートには大きなナン、サフランライス、タンドリーチキン、シシカバブが乗っていました。ナンとライスはお代わり自由です。

カレーは、一般的な銀の小鉢のような器よりも大き目な器に入っていて、食べごたえ十分。

 

先に食べた前菜のサラダはカツオの味がきいた和風ドレッシング。ちょっと意外な味に驚きを隠せませんでしたが中々いけます。

 

次にナンを味見しました。アツアツで表面に焦げ目がついてカリッとしたナンはほんのり甘く中はモチモチ。おいしいです。

チキンミルチは赤い色をしていて見るからに辛いです。伊達に3辛マークじゃありません。

実際に辛かったです。口に運ぶごとに、体の芯から温まる感じがします。

底によく煮込まれたチキンが3個沈んでいて、ナンに巻いて食べると、エスニックバーガー。

スパイスがよくきいていて、しかも辛いのでナンとライスが良く進みます。

スポンサーリンク

 

エビカレーはまろやかで、コーンポタージュのようなテイスト。底には2匹のエビが沈んでいました。

チキンミルチが辛いので、まろやかなエビカレーは、口の中に安心感を与えてくれます。

どちらのカレーも量が多くおいしいので、ナンをすぐさまお代わり。

お代わりのナンは一枚で大皿に乗ってくるのではなく、4等分に切り分けられていたので食べやすかったです。

 

シシカバブは羊肉の独特の風味が苦手な私にとって食べられるか不安でしたが、スパイスで匂いや臭みが消されていて美味しかったです。

 

タンドリーチキンはスパイスの特製ダレをまとっていて黄色くなっていました。タレが良く染み込んでいて、しかも柔らかくてスパイシー。握りこぶしくらいの大きさがあります。もちろんおいしかったです。

 

本場のカレーの味っていつ食べてもクセになりますね。初めて入ったお店ですが、大変おいしく頂きました。

 

最後に、店内は、落ち着いた感じと、品のある雰囲気が良いです。

カップルはもちろん、男同士でがっつりと食べるのも良しですし、女子会も楽しいと思います。

 

ちなみに、店名の「ディヤ」とは、インドの伝統的な小さなランプのことを言うらしいです。

 

 

ディヤ 六本木店

 

住 所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズヒルサイドB1F

電 話 03-6438-1177

営業時間 11:00~23:00

定休日 なし

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください