コペン

初代コペンの車検を受けたらとりあえず約57375円でした

先日、我が家の初代コペンの車検を受けてきました。

スポンサーリンク

 

初期型が発売されてすぐ購入しているため、もう15年以上乗り続けています。

 

距離にして、約58000キロにそろそろ届くところ。

 

年式からみれば全然走っていないですが、やはり修理、メンテナンスする箇所が出てきます。

 

車検費用は57375円でした

さて、今回の車検代はとりあえずは57375円でした。

 

とりあえずですので、実のところ交換部品があったのですが今回の車検には影響がないということで、車検を終了し、部品を取り寄せてもらうことにしました。

 

その理由は、取り寄せの都合で日数を要するからです。

 

出来るものなら車検の時に交換してもらおうとお願いしたのですが、結局部品が届かずの状態になったのです。

 

今回の修理箇所は、エンジンのオイル滲みが止まらないでエンジンヘッドカバーを外してガスケットの交換です。

 

2年前くらいだったか、エンジンオイル漏れ止め剤を注入して、いったんは良くなったかのように見えたのですが、現状ではオイル漏れが続いている様子。

 

ガスケットの注文はしてもらっているので、都合の良いタイミングで交換する予定です。

 

ちなみに、交換費用は工賃含めて約22000円の見積もりでした。

 

あと、ついでにフロントのブレーキバッドも交換の依頼。

 

パッドの残量が4ミリを切っていて、交換のアドバイスがあったからです。

 

ブレーキパッド交換はフロント左右で約15000円の見積もり。

 

エンジンオイル漏れのガスケット交換とフロントのブレーキパッド交換を合わせて37000円くらいですから、車検時に交換していれば、57375円+37000円で、だいたい約95000円といったところでしょうか。

 

車検費用の内訳

今回の車検では、

 

自賠責保険      19730円

重量税         8800円

印紙代         1100円 

基本整備料      19033円 ※早めに予約していたので割引等適用▲3000円

ブレーキオイル交換   3980円

エンジンオイル交換   1500円

発煙筒交換        710円

消費税         2522円

合 計        57375円

 

でした。

 

車検を受けて、また一層好調になった感じ。

 

特段交換部品が無ければ60000円以内で済むので、経済的ですね。

 

でも、今回はエンジンオイル漏れのガスケット交換、フロントブレーキパッド交換を追加で別日に予定しているのでトータルでは結構な出費。

 

でも、乗り続けるため、そして安全に乗るために必要なことですから、ためらわず交換です。

 

以上、コペンの車検の話でした。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください