群馬

大胡ぐりーんふらわー牧場の満開の桜を見に再び訪問

 

4月13日に群馬県の赤城山麓にある大胡ぐりーんふらわー牧場の桜を見に先週の土曜日に続き再び訪れてみました。

 

先週は7分咲といった桜が、本日は満開!

 

 

気温も暖かく、観光客でにぎわっていました。

 

晴天と満開に咲く桜に自然の力を感じざるをえません!

 

広場では満開に合わせて日曜日にイベントを開催するようでテントの準備をしている様子。

 

 

それにしても、桜が今回の土日に合わせて満開になってくれてうれしい限り!

 

短い期間ですが、青空の中、力強くきれいな淡いピンクの花びらを咲かせている桜に感動すら覚えます!

 

皆さん青空の赤城山を背景に花見や散歩、子供と触れ合いなど思い思いの時間を楽しんでいます。

 

 

広場では花見をするのには十分スペースはありますので、場所取りの心配はなさそうですが、桜を見に来た観光客や道の駅の直売所「さんぽ道」に来たお客さんで駐車場がいっぱいになっています。

 

でも回転はそこそこ速いので待っていれば空きができます。

 

駐車場に車を置いたら、やっぱり風車のある広場がおすすめ。

 

 

風車と赤城山と桜がとてもきれいに映えます。

 

 

広場から赤城山に目を向ければ、青空のキャンバスにピンクの桜の雲。そして風車とその奥に赤城山。

 

4月とはいっても赤城山にはほんのりと雪が見えます。

 

満開の桜は春を告げる使者。

 

これから草木が生き生きと芽を伸ばし、春が本格的に訪れます。

 

地面の芝生も緑色になってきています。

 

そして、桜並木は満開の桜のトンネル。

 

 

散歩は絶対外せません。

 

桜の花びらがお日様の日差しを程よく柔らかくしてくれて、とても気持ちが良いですから。

 

さらに、お日様の光が桜の花びらを淡いピンク色に映し出してくれてこれまた幻想的。

 

 

スズメのオブジェも桜を見上げています。

 

 

道の駅「さんぽ道」では、あまうとミルクのミックスソフトクリームを注文。

 

程よい甘さと口の中に広がるイチゴの味がとても美味しい。

 

あまおうといえば福岡の名産のイチゴですね。

 

 

桜のピンクとあまおうソフトのピンクのコラボ・・・のはずが上手く写せませんでしたが、きれいな桜の真下で食べたソフトクリームは格別でした。

 

 

ところで、赤城といえば千本桜が有名ですが、この日もとても混んでいた様子。

 

というのも、大胡ぐりーんふらわー牧場の帰りに近くを通ったら、千本桜を見に来ている車の列が1キロくらいつながって到着までに1時間以上はかかるのではないかとの印象でした。

 

さすが千本桜ですね。ひきつける魅力はピカイチ。

 

もし、千本桜が混でいて到着までに相当時間がかかりそうなときは、あえて大胡ぐりーんふらわー牧場に行ってみるるのも良い手段だと感じます。

 

というのも、満開の土曜日でも、駐車場にさほど待たずに入れますし、広場はごった返してはいません。

 

ゆっくりと桜を見ることができます。

 

ということで、大胡ぐりーんふらわー牧場の桜は土日でもゆっくりと見ることができて、しかも、赤城の澄んだ空気の中、気持ちよく見ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください