ディナー, 都内

池袋西武の銀座びいどろでスペイン料理のエスパーニャコース

久しぶりの池袋西武に買い物に行った際、銀座びいどろで食事をしました。

池袋西武には行った時間が遅くて、夜の7時だったので、そのまま8階のレストラン街で夕食を済ませようとレストラン街を歩きながら見回していると、このタイミングで行列が無く、たまにはパエリアを食べてみようかなって思ったので、銀座びいどろにしました。

スポンサーリンク

早速、銀座びいどろでは、パエリアや一品料理がある中、選んだメニューはエスパーニャコース

パエリアや一品料理のチョイスも色々な種類が食べられるのでいいかなって思ったのですが、目に飛び込んだエスパーニャコースがさほど高くなく、4品食べることができるので決定しました。

値段は2800円で、コースの中は、前菜、本日のスープ、主菜、パエリア。本日のスープ以外は選ぶ形式になっています。

 

先に感想を申し上げますと満足度は高いと思います。ドリンクは付きませんが、料理の盛り具合も味も良いと思います。

 

この時は、前菜は「スモークサーモンのサラダ」と「生ハムのサラダ」のどちらかから選び、主菜は「イベリコ豚のソテー」と「ヒラメの香草焼き」から選びました。パエリアは、「魚介のパエリア」と「チョリソーとチーズのパエリア」からどちらかを選びますが、2名以上でいった場合は両方食べられるように1種類づつ選んだほうが、味を堪能できます。

さて、自分の方は、前菜にスモークサーモンのサラダ、主菜にイベリコ豚のソテー、メインのパエリアは魚介のパエリアを選びました。嫁さんは、前菜に生ハムのサラダ、主菜にイベリコ豚のソテー、そしてチョリソーとチーズのパエリアをチョイス。

注文の時、「パエリアは注文後、炊き込むので30分程かかります」とスタッフの方が教えてくれました。ちゃんと生米から炊き上げるという安心感。時間の目安もできるのでパエリアの時間に合わせてゆっくりと食事を楽しめます。

 

前菜

 

スモークサーモンのサラダも生ハムのサラダも盛りがいいという第一印象。お皿も大きいです。食べごたえあります。サーモンは燻製の風味が付いていて、おいしかったです。ニンジンのマリネはとてもシャキシャキしていました。酸味がちょうど良い印象です。

 

 

本日のスープ

 

本日のスープはコーンスープでした。口当たりなめらかで、どちらかというとサラッとした上品な感じ。オリーブオイルがアクセント。

クルトンではなくパンが乗っていました。コーンスープを吸って徐々に柔らかくなっていく感じ。

 

 

主菜

 

イベリコ豚のソテーは手のひらサイズよりちょっと小さめのお肉がこんがりとソテーされていて、香ばしいです。しかも柔らかいです。もちろん豚肉ですが、霜降りの上品なお肉と思えるかのような味の印象(言い過ぎかな)。デミグラスソースはバケットとポテトによく合います。

 

 

パエリア

 

3品目を食べ終わるころにはスタッフの方から、「パエリアの炊き上がりの最終段階です」と伝えに来てくれるので、とても親切です。

魚介のパエリアは魚介の風味が出ていておいしかったです。ムール貝が煮込まれ過ぎて小さくなっていたのが見た目的に残念ですが、王道の味が飽きなくていいです。

チョリソーとチーズのパエリアは、チョリソーの風味とチーズの味が出ていてこれもおいしかったです。チーズが伸びる感じが食欲を誘います。チョリソーは弾力があるけど肉々しい感じ。

 

 

言うなれば、魚介のパエリアの方は上品な感じで、チョリソーとチーズのパエリアの方はワイルドといった感じでしょうか。

2種類注文できると、シェアして味を楽しめるところがいいですね。半分づつ分けてお皿に取り合って食べました。

ちなみに、淵のおこげは硬くなっています。

急きょ立ち寄った銀座びいどろですが、とても満足でした。自分たちが入店した後、予約席以外が全部埋まったので丁度良いタイミングでは入れて食事ができました。スタッフの方も丁寧で親切でした。店内はこじゃれた感じで、居心地がよかったです。

次は、違うコースを食べてみようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください