ランチ, , 都内

渋谷区松濤にあるフィアットカフェでパスタランチと車

今回は、渋谷区松濤にある、あのイタリア車メーカーのフィアットが運営している「フィアットカフェ松濤」に行って、パスタランチをしてきました。

松濤と言えば高級住宅地。

 

その松濤エリアの、しかも山手通り沿いにあって、車を運転するドライバーからは良く見える場所。

 

フィアットカフェには、もちろん駐車場が完備されていますので私も車で行きました。

 

今回の車は、コペン。

 

というのも、なんとなくヘッドライトだけが「フィアット500」に似ているからというよくわからない理由から。

 

丸くてボディサイズも小さいですから、はたしてフィアットが駐車されている駐車場に溶け込むか・・・

 

さて、実際に駐車してみると・・・

 

色も赤だし、何となく溶け込んだ?!

店内のショールームにも店先にも展示車でたくさんのフィアット。

アバルトもあって、フィアット好きにはたまらない場所。

 

フィアットフリークじゃなくても店内はしゃれてるし、落ち着いているし、フィアットを眺めながらランチなんて結構素敵。

カウンターの店員さんもフィアットについて語ってくれて面白いし。

 

営業の方は全くといていいほど、営業はかけてこないのでゆっくり食事ができます。

 

さて、メニューの中からトマトパスタをチョイス。トマトパスタ920円とセットの場合のカプチーノ310円。

ナスが乗ったアラビアータ。

 

そして、食後のカプチーノ

パスタは太麺のもちもちした麺がトマトソースとよく絡まって美味しいですね。

 

ニンニクの風味が強いですが、これがまた食欲をそそる感じ。

 

ナスが香ばしく焼かれていて、ナスだけで味わうと一層香ばしさが感じられます。

 

ニンニク風味のトマトソースがよく絡まったもちもち麺の中に香る香ばしいナス。

 

フォカッチャはもっちりしていて、トマトソースを絡めるのがオススメ。

 

カプチーノは、泡のミルクの上に「FIAT」の文字。

 

さすが、FIAT。

 

演出もバッチリ。

 

もちろん味もバッチリ。

 

砂糖は入れないで飲みますが、コーヒーの苦みの中にミルクの甘みも感じられてホッとする感じ。

 

都会の喧騒を忘れさせてくれるようなゆったり感のある店内はランチだけでも全然アリ。

 

レザーの椅子も座り心地が良くて、カプチーノを飲みながら本でも読んだら気持ちがいいんだろうな・・・

 

カプチーノを飲みながら山手通りを眺めていると、フィアット500が結構走っていることに気が付きました。

 

カフェの店員さんがフィアットについて熱く語る情熱もいい。

 

そうだ、知人が乗っていたから今度運転させてもらおう・・・

 

店内にはグッズも販売しています。

 

財布やサングラス、ミニカーなどなど。

 

前々から行ってみようと思っていたフィアットカフェ。

 

美味しくて、フィアットも見られて、ゆっくりできて、とてもよかったです!

 

また行ってみようっと。

 

さて、この中に我がコペンがいます。

どこでしょうか?

 

わかりますよね・・・

 


フィアットカフェ松濤

住  所 東京都渋谷区松濤2-3-13

電  話 03-6804-9992

営業時間 10:00~18:00

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください