週末の大黒パーキングがスーパーカーの聖地になっている

ここ最近、週末の大黒パーキングがスーパーカーの聖地となっていて、たまらないです。

 

しかも、週末ともなると大黒パーキングでのスーパーカーを撮影した動画が頻繁にアップされています。

スポンサーリンク

 

フェラーリ

ランボルギーニ

マセラティ

ポルシェ

マクラーレン

ロータス

などなど・・・

 

 

 

 

特に午前中は続々と集まってきて、一角がスーパーかだらけに。

 

ツーリングの集合場所や通過地点、大黒パーキング自体に集結などイベントと重なると、一生分のスーパーカーを一日で見るかのようなすごいたくさんの台数を見ることができます。

 

しかも、大黒パーキングへと降りてくるレーンはスーパーカーが列を成すときがあって、好きな人にはたまらない風景

 

大黒パーキングから高速へと延びる出口のレーンは加速するスーパーカーの勇姿がカッコいいです! 

 

スーパーカーを当たり前のように見ることができる週末の大黒パーキングは、六本木以上に熱いスポット。

 

もちろん六本木もたくさん走っていてすごいです!

 

私自身も、たまに、ボクスターでドライブがてら大黒パーキングには行きますが、湾岸線を横浜方面に走っていて、大黒パーキングに近づくにつれて、ワクワクとドキドキが止まりません。

 

気持ちだけは、先に大黒パーキングに到着して、体が後から付いてくるような感覚になります(笑)

 

朝、9時くらいにはスーパーカーが集結していると思われますが、11時過ぎに行っても、一角にスーパーカーがたくさん停まっています。

 

とはいっても、まだまだ来るスーパーカーもいて、結局のところ午前中は、スーパーカーのは博物館状態。

 

驚くことに、普段はめったに見ることのない、フェラーリF40とかF50、ポルシェの918スパイダーを生で見ることができましたし、動画上ではブガッティのベイロンやシロンのような、博物館級のハイパーカーまで来ています。

 

 

 

週末の大黒パーキングがスーパーカーの聖地になっているとはいえ、一般の利用者の方々の迷惑になったり邪魔になってはいけませんので、見に行くときは、マナーを守って、走行レーンに出ての見学のような車の妨げをしないように気を付けなければなりません。

 

万が一のことが起こると、責任の問題にもなってしまいますから。

 

それにしても、3,4年前はスーパーカーだらけになっている印象はなかったのですが・・・

 

都心方面から大黒パーキングに来ることもできますし、横浜方面からも来ることができますし、首都高を降りずに大黒パーキングで折り返して帰れて、しかも、広くて、休めて、食事もできるのでちょうどよい場所ということなんでしょうか・・・

 

確かに、パーキング内が、赤や青、黄色、緑、水色、オレンジ、白、黒など色鮮やかに染まっている光景は、華やかで楽しいですし、それがスーパーカーであれば、胸躍ります。

 

めったに見ることができないスーパーカーを一気に見ることができる大黒パーキングは、まさにスーパーカーの聖地ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください