ランチ, 群馬

道の駅八ッ場ふるさと館で八ッ場ダムカレーぱん

草津温泉に行く途中に八ッ場ダムの建設現場があります。

スポンサーリンク

 

近い将来完成し関東の水がめとして役目を果たすのですね。

その八ッ場ダムの近くに道の駅があり、その名も「ふるさと館」。

たまたま、草津温泉に行く途中に昼食をとるのに立ち寄りました。

さっそく、店内で一際目を引いたのは八ッ場ダムカレーぱんです。

ダムカレーは聞いたことも見たこともありますが、ダムカレーをパンにしてしまうとは中々の発想!

インパクトが強すぎて買っていました。

パンで作ったダムにカレーの貯水。そして、そのカレーをチーズでせき止めている。ポテトサラダも付くという贅沢ぶり。

カレーにチーズという最強コンビを組み合わせるカレー好きの興味を湧き立たせる感じが憎い・・・

 

では、食べた感想はといますと、カレー自体は中辛で手作り感があって中々おいしい。

14種類のスパイスを配合しているのでスパイシーです。結構カレーにこだわっていると伺えます。

パンは少し甘めですがフワフワしていて食べやすくカレーの味に良く合います。チーズのミルク感がカレーの辛さを和らげてくれて、一緒に食べるとチーズカレー。そのままですね。

カレーだけではでなくポテトサラダものっていますので2度おいしい。

カレーをパンにせてから焼いてチーズをのせた模様。プロセスチーズだと思います。

揚げていないのでヘルシー。

食べるときは、パンの上にのっているパン粉がボロボロ落ちますので車の中で食べるときは気を付けて。

 

味もさることながら話のネタやお土産にも良いです!

180円という価格もお手頃で素敵。

 

まさにダム好き必見です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください