, 都内

青山のイチョウ並木でスーパーカー

青山一丁目駅からほど近い、聖徳記念絵画館へと向かうイチョウ並木にはスーパーカー良く停まっていて、スーパーカー好き的にはナイスなスポット。

 

イチョウ並木はドラマの撮影で使われますし、イチョウ並木入り口のロイヤルガーデンカフェ青山は本当におしゃれ。

 

コーヒーを飲みながらイチョウ並木を眺めるのが好きです。

 

優雅な時間。

 

そして、イチョウ並木はスーパーカーがよく停まっていて違う意味で優雅。

 

スーパーカー好きとしては、スーパーカーがたくさん走っている六本木界隈から青山のイチョウ並木への散歩コースはたまりません。

 

信濃町駅から下車してイチョウ並木を通過して六本木ヒルズという逆ルートの散歩コースも然り。

 

なぜこの界隈をしょっちゅう散歩するのか?

 

答えは・・・スーパーカーの走る姿が見たいからです!

 

さて、イチョウ並木には、いつも何かしらのスーパーカーがいる。

 

多いのはやっぱりフェラーリとランボルギーニとポルシェかな。

 

カメラで撮影している方もいたり、YouTubeにアップするための動画撮影をしている方もいました。

 

先日、六本木のメルセデスミー東京の外テーブルでカフェラテを飲みながら、通りすがる車を眺めていると、ランボルギーニ アベンタドールやウラカン、初代のホンダ NSX、AMG-GTR、ダッジ バイパー、BMW M3、フェラーリ488やF430が通り去っていく姿を見ました。

 

迫力ありますね。

 

六本木のビルやマンションに響き渡るエギゾーストサウンド。

 

振り向かずにはいられません!

 

おそらく、青山のイチョウ並木に行くのかなって思いましたが、メルセデスミー東京からイチョウ並木に行くと、ランボルギーニ アベンタドールやウラカン、初代のホンダ NSX、AMG-GTR、BMW M3が集まっていて、やっぱり存在感は抜群にいいし、目立ちますね。

 

ヒーロー的な存在。

 

スーパーカー好きにはたまらない光景。

複数台集まると、なんだかイベント。

カメラを持った方々も撮影していましたし、通りすがる方々もスマホで撮っていました。

 

青山のイチョウ並木は都内屈指のスーパーカースポットですね。

 

ボクスターではまだ行ったことはないですが、コペンで行ったことがあります。

 

でも、夜遅い時間だったので、スーパーカーがいませんでした・・・

 

そりゃーそうですね。

 

六本木ヒルズ周辺や東京ミッドタウン周辺、青山一丁目交差点、イチョウ並木はスーパーカーを見ることができて、すべて巡っても程よい散歩コースなのでよく歩きますが、なんでこの界隈はこんなにもスーパーカーだらけなの?って頭の中が私的に良い意味で混乱状態。

 

そして、ミッドタウンから青山方面に少し歩けばメルセデスミーがあり、最新のベンツに触れて、試乗もできます。

 

青山一丁目交差点ではウェルカムプラザホンダがあって、最新のホンダ車に触れることもできいます。

 

ということは、この散歩コースは車好きのためのコース!

 

さて、青山のイチョウ並木はスーパーカーの遭遇率が高くて、今後も見逃せないスポットなので、これからも訪れてみます!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください