ディナー, ランチ, 身近な疑問

サイゼリヤのパルマ風スパゲティをいつも注文してしまう理由

サイゼリヤといえばリーズナブルに食事ができて、居心地もよいカフェレストランですね。

よく近所のサイゼリヤには、食事に行ったり、ドリンクバーで一息ついたりしています。

スポンサーリンク

ところで、今日、サイゼリヤに行って気が付いたことがあります。

それは、7割以上の確率でパルマ風スパゲティを注文しているということ。

ハンバーグやドリアなど沢山メニューがあるのにも関わらずなぜパルマ風スパゲティなのか・・・

 

今日その理由に気が付いたというわけです。

それは、自分自身がスパゲティ好きという理由以外にメニューの中でも、パルマ風スパゲティの満足度が高いと感じているからでした。

まず、麺にはトマトソースがたっぷり絡められていて、ベーコンもきちんと入っている。上には粉チーズもかかっている。味自体もトマトソースの風味が強調されていて良いと感じました。

ボリュームもそれなりにあり、399円という安さ。一品でおなかは膨らみます。

そのうえ、ドリンクバーをセットに付けても600円以下に抑えられます。

パルマ風スパゲティを自分で同じように作ろうとしても、材料費や手間を考えると食べに行った方が安いのではと考えてしまうくらいです。

初めてパルマ風スパゲティを食べたき、これなかなかいいんじゃないかと正直思いました。

 

また、安く抑えたいという心理も働き、料理自体にボリュームがあって、なるべく一品だけでおなか一杯になる料理は何かとメニューを見ると、パルマ風スパゲティがいつも目につくというのもあります。

せっかくリーズナブルのお店なので、なんとなく安く抑えたくなってしまうのです。

もちろん、パルマ風スパゲティ以外のメニューももちろんおいしいですし、価格設定はリーズナブルです。

 

念のためお伝えしますが、友人たちとサイゼリヤに来たときは辛味チキンやピザなど注文してシェアしたりしますよ。

沢山注文してもお手頃なところがサイゼリヤの良いところですね。

 

以上、あくまで個人的な感想でした。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください