オープンカー,

ボクスターを買って改めて人の輪が広がったと感じた

ボクスターを購入して現時点で3年が過ぎました。(2台目のボクスターの所有期間の通算して)

 

画像は最初に所有したボクスターです。

 

そして、改めて人の輪が広がったと感じました。

 

というのも、スーパーカーオーナーズクラブに加入したり、モーニングクルーズに参加したりして、出会いができているからです。

 

車好きの方の中にはオーナーズクラブなどに加入されている方もいらっしゃるかと思います。

 

私もそんな感じで人の輪が広がっているのです。

 

社会人になると、なかなか仕事以外で新たに人に出会い、親しくなることは難しくなりますから、車を人の輪を広げるきっかけにするのは良い手段だと思います。

 

私の場合、ボクスターに乗り始めて、すぐに憧れのスーパーカーオーナーズクラブに加入申請をしました。

 

いつも、ホームページで見ていたスーパーカーオーナーズクラブに加入ができたときはすごくうれしかった!

 

憧れのフェラーリやランボルギーニと一緒にツーリングに行くことができて、しかも、そのスーパーカーのオーナーさんと食事をしながら話も出来るのです。

 

同じボクスターに乗っているオーナーさんやポルシェオーナーさんとは話が合いますからすぐに仲良くもなれます。

 

もちろんボクスターオーナーさんやポルシェオーナーさん以外もしかり。

 

スーパーカーオーナーさんは会社経営者のような普段はなかなかお会いすることができないような方々ですから、いつもツーリングでは刺激を受けて、私も高みを目指して頑張る!と元気と勇気とやる気を頂いております。

 

ですから、もし、ボクスターに乗ってみたいという方がいらっしゃれば、購入してみるのも良いと思います。(無理のない範囲で)

 

ポルシェのオーナーズクラブやスーパーカーオーナーズクラブや他オープンカーのオーナーズクラブのように色々なクラブがありますから、ご自分の肌に合いそうなクラブを探して加入してみるのも良いかと思います。

 

普段付き合う仲間と違った人たちに出会えますし、同じ車好きの仲間と出会えますし、ツーリングのようなイベントでは同じ時間を楽しく過ごせます。

 

同じ車種に乗っている仲間が増えれば、もし自分の車が故障などトラブルに見舞われても相談することでオススメの板金屋さんを紹介してもらえたり、原因を教えてもらえることもあったり、直し方を教えてもらえたりと解決に導いてもらえキッカケを与えてもらえることもあります。

 

さて、私にとっては、ボクスターを所有して、スーパーカーオーナーズクラブに加入してすごい方々に出会えていることが本当に財産です。

 

私自身、高みを目指して日々頑張ろうと刺激を与えてくれるからです!

 

今回はそんな独り言でした・・・

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください