未分類

旅行の醍醐味のお弁当

ゴールデンウィークやお盆、秋の連休、年末年始などの大型連休ともなると、旅行に行かれる方が多いかと思います。

 

自分自身も、連休ほか、休日には温泉に行ったり、アウトレットに行ったり、アウトドアに行ったりして出かけます。

 

そんな旅行の道中に、道路であれば道の駅やドライブイン、鉄道であれば駅でお弁当を買われると思います。

 

やっぱり、旅行の醍醐味の一つにお弁当があります。

 

その土地の名産を使ったお弁当や、一見どこでも見るような焼きそばやかつ丼などのお弁当でも、作った人の気持ちが入っていて、一味違ってそれぞれ美味しいです。

 

たまに行く草津温泉では、行く道中の道の駅で鳥弁や焼きそば、そばのお弁当を買っては食べていますが、いつも美味しく頂いております。

車の中だけでなく、公園、河川敷など自然の中で食べると一層美味しいです。

 

まだ車や鉄道がない昔の人達も、街道途中で、おにぎりなどを買って食べていたのかなって思うと、なんだか感慨深くなってきます。

おにぎりというエネルギーと、作った人の気持ちを頂いて、長い旅路の活力にしていたのかもしれません。

 

今は、車やバス、タクシー、鉄道で多大な労力を使うことなく移動ができます。とても便利です。

でも、旅路の途中で買ったお弁当が、旅の楽しさを倍増させてくれますし、美味しいお弁当を食べることで旅行が一層楽しいものになります。

 

ですから、旅行の道中で食べるお弁当は中々いいものだなって思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください