ランチ

横須賀市の観音崎灯台そばにあるマテリアの恵水ポークのブイヤベースはオススメ

横須賀市の観音崎灯台そばにあるマテリアの恵水ポークのブイヤベースはオススメです。

 

そう、マテリアは「やかんブイヤベース」がオススメなのです。

 

ポークソテーにブイヤベース?なんて最初は疑問に思うと思います。

 

私も思いました。

 

ブイヤベースといえば魚介を香味野菜で煮込んだフランスの寄せ鍋料理を指すでしょうから。

 

ところが、マテリアではポークソテーにブイヤベースをソースのごとく「やかん」でかけてしまうのです。

 

果たして合うのか・・・

 

疑問・・・

 

でも、食べてびっくり!合います!

 

しかも美味い!

 

テーブルに届いた状態では、お皿の上に地元三浦野菜のソテーと恵水ポークのソテーがきれいに並べられていました。

 

そして、すかさず店員さんが、なんとお湯を沸かす「やかん」を傾け、おもむろに恵水ポークソテーにかけ始め、その瞬間、トロっとした濃厚なブイヤベースが放たれ、一瞬にしてブイヤベースをまとったポークソテー。

ポークソテーはブイヤベースに隠れ、何の料理だかよくわからない状態に・・・

 

でも、肝心なのは味。

 

まず、ポークソテーを一口。

 

ブイヤベース・・・ウマッ!

 

なんていうことでしょう。

 

ブイヤベースは海老の味が少し主張していますが、魚介や香草の香りが上手く混ざり合って、ポークの肉の味とブイヤベースの味がお互いを主張しながらも調和がとれているというか、今までに感じたことのない味。

 

個人的には異次元の味。

 

ブイヤベースはセットで提供されるパンにもよく合う。

 

実はパンに浸して食べるのがブイヤベースを最も楽しめる食べ方なのかも。

 

しかも、ブイヤベースが入った「やかん」は脇に置いておかれるので、継ぎ足すこともできます。

 

このブイヤベースにパスタも合うと思うし、ごはんも合うと思うので、ぜひ欲しいところ。

 

もちろん、恵水ポークソテーも美味しい!

 

表面が香ばしく焼かれ、ジューシー。

 

三浦野菜も素材の味が引き立たれるようにソテーされている。

 

玉ねぎは辛みを残しながらも、火が通っている部分は甘くて美味い。

 

ニンジンは、甘くてあのニンジン特有の味が濃い。

 

ジャガイモもほくほくして、パプリカはシャキッとしながらもこんなにも甘さを持っているのかと感心。

 

野菜は基本的に味がはっきりとして、美味しい。

 

サラダはオレンジのドレッシング。

 

オレンジの甘さと、しゃっきとした野菜がさわやか。

 

トマトはとても甘く、フルーツのみたい。

 

マテリアの恵水ポークのブイヤベースは、1980円で、最初は、少々お高い料理なのではと思ってしまいましたが、クオリティと味を考えると、むしろ満足。

 

個人的にはオススメできます。

 

しかも、窓度越しには海。

海を眺めながら、食事ができるのもマテリアの良いところ。

 

観音崎灯台まで散歩し、灯台から海や横浜、千葉方面を一望し後に、マテリアで海を見ながら食事も素敵です。

 

マテリア

神奈川県横須賀市鴨居4-1128

050-5487-2696

水曜定休・年末年始

11:00~17:00 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください