群馬

赤城山麓の道の駅大胡グリーンフラワー牧場の桜がきれいで穴場

赤城山麓の道の駅大胡グリーンフラワー牧場の桜を見に行ってきました。

 

4月6日でしたが、赤城山麓はまだ春の陽気になりつつある季節。

 

日に当たりやすい部分は満開に近かったですが、全体的には7、8分咲きといったことろでしたが、きれいでした。

 

 

桜は何とも言えない淡いピンクが、はかなくも本当にきれいですよね。

 

 

都内のような都市部はもう散り始めている時期に、赤城山麓はこれから満開を迎えるため、タイミングさえ合えばまた満開を見られるのです。

 

しかも、上野公園や目黒川沿いのように人混みの中をかき分けて桜を見るようなことはなく、間近でゆっくりと桜を見ることができる穴場です。

 

さて、大胡グリーンフラワー牧場の目印は大きな風車。

 

 

道路を挟んで隣には農産物直売所「さんぽ道」があります。

 

 

赤城山麓の県道沿い(南面道路)を走ると、南側に突如現れますので見落とさないよに。

 

大胡グリーンフラワー牧場の敷地に沿って南北の道路沿いには、淡いピンクの花びらを咲かせた桜の木が並んでいます。

 

 

そういえば、初めて風車が視界に入ったとき「なんだこれ」と結構気になった記憶があります。

 

大胡グリーンフラワー牧場は牧場といっても、キャンプ場やバンガローがありーベキューもできます。

 

 

と言ったら花見ということで、花見でしたらとにかく広い芝生の広場があります。

 

 

シートを敷いてお弁当を食べながら、桜を見てもいいですし、子供たちと遊んでも楽しい広場です。

 

赤城の澄んだ空気の中で食べるお弁当は美味しいです。

 

でも、風向きによっては牧場ですから牛のにおいが・・・

 

農産物直売所では、野菜のほか、お弁当や、お惣菜、ドリンク、ソフトクリームもあります。

 

お弁当やお惣菜の現地調達もできるわけですね。

 

北を向けば赤城山が間近です。

 

 

晴れていればきれいに赤城山を見ることができて、風車とのツーショットがなかなかいい一枚。

 

南の方へ向けば、展望台があり、登っての眺めもいい。

 

 

赤城山と一緒に見れる桜たちが赤城山麓に春を告げているようで、やっと寒い冬が終わり草木や花々が力強く芽を伸ばす季節が到来するんだなって、元気付けられます。

 

 

前橋市街も一望とまではいきませんが、遠くに見ることができます。

 

双眼鏡も設置されているので前橋市街をアップで見てみては。

 

 

ちなみに、双眼鏡越しに見える景色をスマホのレンズを通してみるとこんな感じ。

 

 

牛舎には牛も。

 

 

桜の季節とはいっても赤城の麓はまだまだ肌寒いです。

 

赤城山からの吹きおろしの風は冷えていますし、夕方ともなると日が陰って気温が落ちていきます。

 

お花見をするのであれば、ジャケットは必須です。

 

大胡グリーンフラワー牧場の桜はきれいですし、結構穴場なので高原でのお花見なんてしゃれていていいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください