お金について

AOYAMAのクレジットカードを使っている感想

今回は紳士服の青山が発行しているクレジットカードのAOYAMA VISAカードについての感想を綴っていこうと思います。

 

ところで、みなさまはクレジットカードはお使いでしょうか?

以前から、クレジットカードでお買い物をすると、ポイントが付いて、お買物券やギフトカードなどに交換できるというメリットがあると話題になっています。

スポンサーリンク

 

私自身、表題の通り、紳士服の青山の発行するAOYAMA VISAカードを使っています。なぜAOYAMA VISAカードなのかといいますと、紳士服の青山でスーツやワイシャツをそれなりに買うだろうと考えたからです。というのも、CMでよく流れていて、安いという印象が強かったからです。CMの効果ってすごいですね。でも実際に安いと思います。

 

実際に、近所の青山でスーツとワイシャツをたまに買っています。もちろんAOYAMA VISAカードで。

さらに、生活用品や食品、出先などでもAOYAMA VISAカードで買い物をすることも多いです。

カードで買い物をした方が楽で、ポイントもたまります。しかし、お金を使っている実感が少なくなるので使いすぎには要注意です!

スポンサーリンク

 

実際の感想

さて、AOYAMA VISAカードを実際に使っている感想ですが、大元の信販会社はVISAカードですので、不便はないです。クレジット決済の提携をしているお店であればほとんど使えます。

 

そういえば、カード決済のほうがいざというときの出費に使えます。銀行を探す手間が省けますしね。

 

そして、クレジットカードといえば、ポイントがたまるメリットが魅力ですね。このポイントをためてギフト券と交換したり、ポイント自体をお買い物の金額から差し引いたりもできます。

AOYAMA VISAカードの場合、青山のポイントもたまり、同時にVISAのポイントもたまります。また、年に1回、青山から3000円分のお買物券も届きます。

 

青山のポイントは、青山で買い物をした場合、100円で4ポイントたまり、青山以外のお店で買い物をした場合には100円で1ポイントたまります。ポイントがたまっている場合、1ポイントを1円として使えます。

ですから、食品を買うときや、日用品を買うとき、本やカー用品を買うときなど、買い物をする場合にはAOYAMAカードで決済することが多々あります。

 

先日、約1年ぶりにスーツを買うのにポイントを調べてもらったら16000円分ありました。青山から以前届いた3000円のお買物券が使用期限内でしたので、この券も併用したら、19000円もお得に変えて大満足でした。

 

年会費が1250円と消費税がかかりますが、年に1回は3000円分のお買物券が届きますし、青山で買い物をすれば100円で4ポイント付きます。4%の還元されるポイントカードはなかなかないと思います。結果的に、年会費をカバーするだけのメリットがありますので、AOYAMA VISAカードは、お得といえると思います。

 

また、VISAのポイントもたまるのですが、こちらはゆっくりたまる感じです。

大体2年で5000円分の商品券に交換できるといった感じです。

1000円で1ポイントだからですね。

 

以上、スーツを着るお仕事の人やフォーマルな服装を着る方にとっては、持っていて損はないのかなっていうのがAOYAMA VISAカードの感想です。

 

AOYAMAカ VISAカードのまとめ

 

  1. 紳士服の青山で買い物をすると100円に付き4ポイント
  2. 誕生日月に青山で買い物をすると100円に付き8ポイント
  3. 青山以外で買い物をすると100円に付き1ポイント
  4. AOYAMA VISAカード提示で5%割引(誕生日月は10%)
  5. 年に1回3000円のお買物券が届く
  6. 年会費は1250円と消費税
  7. 15日締め翌月10日払い
  8. 1ポイント1円として利用できる

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください