ディズニー

ディズニーシーの景色でゆっくりとした大人の時間

ディズニーランドやディズニーシーと言えばアトラクションですね。

行く前から乗るアトラクションや見るアトラクション、どこで食事をしようか決めていると思います。

スポンサーリンク

 

休日は大勢のお客さんで賑わい、アトラクション待ちが1時間以上になり、並び疲れてしまうなんてこともあるのではないでしょうか。

 

自分自身も土日祝日が休日なので、ディズニーランドやディズニーシーに行くときはいつも混んでいる状態。アトラクション待ちは1時間、2時間は当たりまえです。

せっかく行ったのだからできるだけアトラクションに乗らなくてはと思うのですが、たまにはゆっくりとした大人の時間も良いのではないかと最近思うようになり、特にディズニーシーの景色と雰囲気の中でゆっくりとした時間を過ごすのは優雅だなって思っています。

 

アトラクションにはファストパスが取れたら乗ってみるとか、待ち時間が少なかったら乗ってみるといった具合にして、食事についてはあらかじめ予約を取っておいて全体的にスローな感じで過ごすといった一日にします。

 

ディズニーシーは南ヨーロッパの街並みや20世紀初頭のアメリカ、アラビアンナイトの世界、中央アメリカのジャングル、火山など、歩いているだけでも楽しい街並みや景色がたくさんあって歩くだけでとても楽しいです。

景色の移ろいが一瞬で異国にワープしたかのようでワクワクします。このワクワク感は皆様も感じているのではないでしょうか。

 

ディズニーシーは特に夜になると夜景が美しく、見とれてしまいます。

カップルや夫婦、お子さんと一緒に寄り添いながら歩けばとても素敵な時間になると思います。

 

さて、うまく写真が撮れていなかったですが、いくつかピックアップしてみます!

スポンサーリンク

 

メディテレーニアンハーバー

 
ディズニーシーの入口となる南ヨーロッパの街並みが広がるメディティレーニアンハーバー。ホテルミラコスタやお土産のお店もたくさんあり、いわばディズニーシーの顔的存在の場所。異国の地に舞い降りたかのような街並みは、昼夜問わず、ずっと居たくなる雰囲気です。一歩入ると小道があり、ヨーロッパの古都にタイムスリップ。なんだかワクワクします。お土産は夜のショーが終わってからがタイミングかも。

 

 

 

アメリカンウォーターフロント

 
タワーオブテラーがシンボルスポットになっていて、人気アトラクションですね。夜は紫色にライトアップされ浮かび上がるかのようです。ちょっと不気味な感じがアトラクションとしての怖さを助長しています。

SSコロンビア号は今にも出航しそうな感じで、古き良きアメリカを感じさせますね。

中でのディナーは美味しかったです。

良き時代が「また来ますよう」にと祈りたくなります。あの良き時代はこんな感じなのかなって感じながらの散歩は気持ちが良いです。

 

 

 

ポートディスカバリー

 
近未来的な景色が、子供心を復活させてくれます。

子供のころは科学者になりたいなんて思ってこともありました・・・

子供のころの記憶に思いをふけながら、妻と小さい頃の話をしました。

 

ロストリバーデルタ

 
古代文明が本当にあったような景色。木々が茂り、古代遺跡。

まさにインディージョーンズ!

映画の世界を体感。

 

 

アラビアンコースト

 
アラビアンナイトな雰囲気は、ディズニー同様魔法に包まれた世界。

ジーニー、夢をかなえて!なんて・・・

 

マーメードラグーン

 
メルヘンな外観に、子供心満載な内部。大人も子供になれます!

アトラクションの明かりやイルミネーションがきれいです。

 


 

ミステリアスアイランド

 
プロテメウス火山と麓の地底湖のような雰囲気の湖面。なんだか迷い込んでしまったと感じさせる危険な場所な感じが少し恐怖を感じさせますが、男子はこういう雰囲気は好きではないでしょうか。探検気分を味わえて、ワクワクします。

 

ちなみに、トランジットスチーマーラインの船から見た景色は気持ちがいいです。景色の移ろいを水面から見渡すのは特別な感じがします。風を切る清々しさとパーク内を船上から短時間で見渡す爽快感は格別。

たまにはゆっくり過ごすのも良いです・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください