目標達成,

自分の出来ることを頑張って夢を叶えよう

今日、スーパーカーイベントに参加してきました。

スポンサーリンク

 

ランボルギーニからフェラーリ、マセラティ、ポルシェ、マクラーレン、ロータスなどなど80台余りが参加。

 

みんな、スタイルも良く加速も良くエンジンやマフラー音もよく走りも良く刺激的。

 

大興奮です。

 

そして、その中で思ったこと・・・それは、自分のできる範囲で頑張って夢を叶えようということ。

 

その夢とはフェラーリを所有するということ。

 

フェラーリF430

 

フェラーリは維持費がかかり、また、売価が高額で購入することができませんでした。

 

でも、スーパーカーイベントで参加しているフェラーリオーナー方は頑張った結果購入できたはず。

 

目標や夢を抱いていたはず。

 

私自身、今まで、頑張ってきたつもりだけど、まだ足りない。

 

いや、全然足りない。

 

その理由はフェラーリを購入出来ていないから。

 

社会人になって15年以上も時間があったのに。

 

ずっと夢見てきたけど、いい加減自分に鞭を打つ時が来たように感じた今日のスーパーカーイベント。

 

ちなみに、私自身はポルシェボクスターで参加。

 

ボクスターもすごくいい車。

 

運転しやすいし、加速も悪くはないし、オープンにもなるし。

 

中古では100万円位からあるので、スーパーカー入門編としては最高の車。

 

休日はどこかしらにドライブをしています。

 

そういえば、とあるスーパーカーオーナーが言っていた言葉が「ポルシェに乗るとフェラーリに乗りたくなる。フェラーリに乗るとランボルギーニに乗りたくなる」

 

911は所有したことがないので何とも言えませんが、今すごくフェラーリが欲しい!

 

ポルシェに乗るとフェラーリに乗りたくなるということはこんな感じなのかなって思いました。

 

フェラーリの芸術性、理念、サウンド、迫力、加速を所有を通じて体感したい。

 

よくよく考えてみると、今まで、買った車の購入代金を考えると中古のフェラーリは買えたはず。

 

ということは、私自身がフェラーリから逃げていたということ。

 

自分から遠ざけて傍観していただけではないか。

 

いい加減、夢に向かって本気にならないと、年を取って乗れなくなるかもしれないし、新車価格も中古価格も吊り上がって買える金額でなくなってしまうかもしれない。

 

今の中古価格は一部下がっているけど(とはいっても1000万級)、上がりつつある車種もります。

 

ということは、今が頑張り時。

 

そして、ボクスターをきっかけにして、たくさんのすごい方々の刺激とアドヴァイスをいただきながら邁進したい。

 

だから、自分の出来ることを頑張て夢を叶えようと思ったスーパーカーイベントでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください