ランチ, 群馬

群馬県藤岡市でカレーと言えばパンジャブがオススメ

群馬県の藤岡市でたまたま入ったカレー屋さんのPANJABU(パンジャブ)のカレーランチが美味しかったのでアップしてみます。

元々はラーメン屋さんが入っていた店舗建物だったのですが、今はパンジャブになっています。

県道沿いなのに、ちょっとわかりずらいかもしれませんが、行ってみる価値ありです!

 

というのも、藤岡市で本格のインドカレーを食べることができるお店は少ないからです。

 

自分が知る限りではパンジャブだけです。

スポンサーリンク

 

ランチでは選べるカレーが1品、2品、3品の各セットメニューがあり、カレーは甘口のチキンカレー、キーマカレー、ミックスベジタブルから小辛のダールカレー、中辛のサグチキン、大辛のチキンガラムマサラ、激辛のカシミールチキンカレー、そして今週のチキンカレーから選ぶことができます。

もちろん、大きいナン、サフランライス、サラダ、ドリンクも付いてきます。ナンはおかわり自由(無料)。ドリンクはやっぱりラッシーがオススメ。

ラッシーはインドのヨーグルトドリンクですが濃厚なのに甘くて飲みやすいですね。

 

さて、今回はカレー3品のCランチをチョイス。

 

選んだカレーはチキンカレーとサグチキン、カシミール。

本格インドカレーというだけあって、スパイシーでエスニック。日本のカレーと違い香辛料が効いていて、具材のチキンも良く煮込まれています。

チキンカレーは辛くなく食べやすいです。ほぐれるくらいに火の通ったチキンとサフランライスが良く合います。

チキンカレーは甘口なので、辛いのが苦手な方も安心して食べられます。

ナンにルウつけて食べるとホッとする感じ。

スポンサーリンク

 

サグチキンは中辛なので、やっぱり辛いです。

ほうれん草をミンチ状にしているのでドロッとした感じですが、植物特有の葉緑素が腸内を掃除してくれそう。辛さで血行が良くなり、ほうれん草の栄養が体に染み込んでくれそう。

ナンにはドロッとしたルウがよく絡んで抜群においしい。

 

カシミールは激辛なので一口たべると汗が噴き出てします。

辛さの中にうまさがあるのでクセになりますが、辛いものが苦手な方は、絶対に控えたほうがいいと思います。

見るからに辛い赤見を帯びた色。

辛いものが好きな方には、本当にオススメです。一番辛いカレーです。

カシミールもチキンがよく煮込まれていて柔らかくほぐれやすいです。

 

サラッとしたチキンカレーはナンに浸してつける感じで、サグチキンのようにドロッとしたカレーはルウを削ぎ取るようにつけると食べやすいですね。

 

食後のラッシーが甘くて、口の中の辛さを中和してくれて、ホッとします。

 

いずれにせよ、本格のインドカレーのパンジャブは、本格カレーが食べたいという方にはうってつけです!

 

ちなみにテイクアウトもできるそうです。

 

食べている間、テイクアウトで来店されたお客さんが結構いました。

スポンサーリンク

 

 

インド料理パンジャブ

 

群馬県藤岡市中栗須467-3

TEL 0274-37-1350

ランチ  11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)※月曜日から土曜日まで

ディナー 17:00~23:00(ラストオーダー 10:00)

定休日 月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください